青森から

お越しくださいましたお客様。

少しご説明させていただくと
とっても感動してくださり、
あちこち「こだわり」のものを見ていただいたり、
先代 小椋榮一の作品を食い入るように見てくださったり。。。

社長の大好きな「シロアリの食べかす・・・・ではなく食した後の材」も「美しい!」とおっしゃってくださったり。。

あれやこれやとお話ししたら2時間くらいたっていました(汗
本当に、あっという間の時間でした。


こんなに木のことが好きでいらっしゃるなんて
お仕事はなんですか?と伺うと
大学で木の研究をなさっているとのこと。
なるほど、どうりでこんなにお詳しいのね!


  今までは、
  生えている木、生きている木を大切に思っていたけれど
  木の凄さって、
  実用的な部分だけで評価されるのではなく
  意味もなくそこにあっても
  ただ「美しい」
  それだけでいいんですねぇ。


そんな言葉をいただきました。

とても嬉しい言葉です。

またいつか、
お立ち寄りいただき、
色んなお話しが出来たら幸せです!
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です