『食あっての「うつわ」展』のご案内   『木彩会秋展』 開催中 

『 食あっての「うつわ」 二人展 』

◆会場  吉野邸 鎌倉市小町
           JR鎌倉駅から徒歩8分
           (詳細はお問い合わせください。)

◆会期   2009.11.26(木) ~ 11.30(月)
          午前10時から午後6時まで


山口県萩市にて作陶中の植草達郎氏と、木地屋やまとの小椋正幸との二人展。

「木と漆」 「土と炎」
互いに自然の恵みに感謝し、「用の美」を求め仕事に励んでいます。
鎌倉・吉野邸の落ち着いた佇まいの中で、日々の暮らしを楽しくする「うつわ」をぜひご高覧くださいませ。



『 木 彩 会 秋 展 』

 
◆会場  木地屋やまと内 アートギャラリー
◆会期   2009.11.7(土) ~ 11.23(月)
             am 9:00~pm 5:00
◆参加者  有野秀紀(山梨・白州) 大渕浩吉(埼玉・川口) 大渕光高(埼玉・川口) 
        小椋正幸(信州・木曽) 佐々木叔子(東京・五反田) 萩原真輝(山梨・白州) 
        前島秀光(東京・千鳥) 前田純一(信州・美ヶ原) 前田大作(信州・美ヶ原)


毎年春に東京銀座 清月堂 にて開催しております木彩会の秋展を、木地屋やまと内アートギャラリーにて23日まで行うこととなりました。

それぞれの作家が思いを込めて製作した品々が皆様をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です