どんど焼き

突然、東京からF様がご来店くださいました。
ありがとうございます!


妻籠の柴原さんの仕事の都合で、木曽方面に向かうとのことで
飛び乗ってきてくださったようです。

先月振りですけど(笑)、
お元気そうなお顔を拝見できて嬉しかったです!


そして、
今日は地域の行事、「どんど焼き」でした。
新年のお供え物を焚き上げる日です。
松飾りやらだるまやら。お札も一緒に焚き上げます。

南信地区でも「どんど焼き」と言われていますが、
松本地区では「三九郎 さんくろう」と呼んでいるんですね。
ニュースなどで見かけるものは、本当に大きくて、
見渡す中に何個もたっているのばかりですが、
こちらでは、数件で持ち寄り、ひっそりと行われます。

少し前までは、大人も子供もわんさと集まり、
大賑わいでやっていたのですが…。

それでも、滞りなくおこなわれ、
お誘いしたF様も懐かしがってくださり、
今年も気持ちの良いスタートとなりました。


画像は、点火して数分後。
なんと中心が倒れてしまったのです。もっと早く写真を撮っておけばよかった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です