ようこそ 有難うございます

 本日の、ろくろ祭の素晴らしいお天気に恵まれた事。
お空に向って最敬礼でした。そんな晴天の中、「山の神様」
の前で厳かに神主様の神事が執り行われ、初めての山の神様
での式典でしたので、心も身も引き締まる思いで、一段と
厳粛な気持ちになりました。
 当組合(ろくろ組合)の理事長の挨拶の中に「使い捨ての
時代は終わった、修理しても愛着を持って使ってもらえる
ような物を造ってゆきたい」私たちはやはり孫、子の代まで
大切に使って頂けるように心がけていますので、理事長の
挨拶はとても嬉しく思い、素晴らしい考え方の立派な理事長に
改めて尊敬のまなざしで見つめたところです。
 式典を終え、店に来ましたら福井のご住職16名の方は
近くの「ホテル木曽路さん」にお泊りだったとの事で、朝一番に
お待ちいただいていました。最初の山の神様での式典、から
始まり、第一号のお客様はお寺様、神仏のご縁から始まった為か
お陰さまで大勢のお客様にお越し頂き感謝すると共に、スタッフの人たちも疲れた事と思いやり乍ら、又近所の人達のお茶請けの差し入れを頂き、人様の有りがたさが心にしみてきます。あすも良いお天気のようですので多くのお客様をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です