ようこそ 有難うございます

 本日のお天気は、あつい雲に覆われお日様の顔が全然見られませんでした。日ごとに日没も早まり、店の前を通る車も、又お客様も序〃に少なくなりました。
季節の移り変わりの早さに驚くほどですが,自然の営みに不思議をいっぱい感じてiます。

        桑造り厨子
 15年くらい前の事、小椋がお客様から「厨子を作ってくれ」と言われ、「丸いものしか作れない俺にいわれるのだから、丸い厨子は他所には無いから丸い厨子を造って見よう」そう言ってから、桧、えんじゅ、桑、欅、等々色々な材で何台も造り、その都度形が微妙に変わっておりますが、今度造った桑の厨子です。
 本来は仏像を安置させる物のようですが、最近は仏壇の変わりに、亡くなった方の、お位牌を入れられる方が多いようです。あの時ご注文いただかなかったら厨子は思いつかなかった事と思うのにと、ご注文頂いたお客様に感謝です。
 一台は売約済みですので、これからも厨子に力を入れてゆきたいと思っています。
             直径 32センチ
             高さ 83センチ
        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です