サイトウ・キネン・フェス!

なんて肌寒い日でしょう。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。


昨晩、SKFのファイナルコンサートに社長と奥さんが行ってこられました。

松本で御活躍の上條江月先生が、最前列のチケットを手配して下さいました。

出かける直前、社長が一言。

 「よかったら、代わりに行ってもらおうかなぁ?」

「えええっ!!!!本当にいいんですかぁーーーーーっ?!!」
と思わず口に出たけど、それは初めから無理なこと。
もう、御一緒にでかける方とのスケジュールが全て整ってたからです。(T_T)


今日、早速感想を伺うと、
「すごい人だったよ!演奏が素晴らしかった!小沢先生から直接にお花をもらったよ!」
と興奮さめやらず、といった感じ。
ちょうど、工房やまとのお客さまのチェロ奏者の堀先生も演奏しておられたようで、奥さんの言葉には熱がこもっておりました。

新聞には、小沢先生の「地元の人たちが’おらが音楽祭’として受け入れてくれている」というコメントがのっていましたが、
最高の指揮者に最高の演奏者、そして最高の観客・・・・。
来年以降も、さらに素晴らしい会になっていくことと思います。

よぉーーし!いつかお金をためて、チケット取りに泊まり込んで(!)生演奏を聴きに行くっ!と、小沢先生からいただいたトルコ桔梗とリンドウにだけ、こっそりと思いを伝えておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です