上天気です。

今日は、昨日の曇天がうそのように綺麗に晴れ上がりました。

絶対にこの綺麗な空をアップしようっと工房やまと内をまわっていましたところ思わぬところで、うれしいものを発見しました。

水車の後ろにかくれるようにしてあった古木。
その洞(うろ)を通って、つつじが花をつけていました。

枯れた古木に、一輪。
静かに流れた時間(とき)を感じ、ちょっと感動しました。

今日から、井上での小椋榮一展がはじまります。
木の気を感じていただけたら、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です