久しぶりの青空

長かった雨もようやく止んで、
秋の空になりました。






今年は、どうしてこんなにも大変なことが続くのでしょう。


この空の向こうで、
茫然自失されている方々のことを思うと
本当に切ないです。


数年前に、ここ南木曽でも大雨にあい
駐車場が大きく崩れたことがあります。
国道256号線も土砂崩れが多発。通行止めになりました。

その時の総雨量が、400ミリ。

それを踏まえ、今回は1800ミリと聞いて、
どれほどの恐怖だったのか、心底驚き、度肝を抜かれています。



どうか、一日も早く落ち着いた生活が戻りますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です