台風一過

晴天ピッカーーン!の朝を迎えました。(笑)

青空を見るのは、本当に久しぶりの気がします。
やっぱり、太陽と青空は人に元気を与えてくれますね♪
あっ、人だけではないですね、木も草も風ものびのびとしているように思います。

今日は、地元「広瀬」の諏訪神社のお祭り。
総檜の大人神輿と子供神輿がねり歩きます。

何ヶ所も休憩場所があって、
そこで地元婦人会のみなさんが
美味しいお茶やお菓子やお酒やビールやおつまみや漬物やおでんやおにぎりや・・・・・・・、とにかく目一杯ふるまわれます。
子供は、リュックを背負い参加するほどです。(笑)

そして、最後に急な坂道をのぼりきると、最後の最後に神社に上がる階段が待っています。
これが、10数段なのですが、せまくてきつい。

しかも、大人神輿の上には、毎年ここの階段だけは大人が1~2人のって昇りきります。

手に汗にぎるクライマックスです。
しこたまお酒を飲まされ、水をかけられた男たちの正念場。
担ぎ手も一生懸命ですが、乗ってる人も表情こわばりまくりです。

勢いをつけて、一気に駆け上がらないとつぶれしまう。
まわりの声援も聞こえないくらい、真剣です。

      「いくぞーーっ!!!」


今年も無事に成功しました!

「ふぅぅ・・・・・、もぉ、のりたくないなぁ・・・。」ぼそっと言っていた教頭先生の一言が印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です