土雛

愛らしいその姿。

衣装雛とはちょっと違う趣きは、
ほんのりとした郷愁に包まれます。

新作の花台に置いてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です