早朝…

山の端(は)から輝き出す朝日に照らされて
夕べの雨の雫が光りを放つと
森の木々が今日の命を与えられ、活き々と動き出す。

ぴんと張った空気。
十分すぎる酸素濃度に、隠れていた細胞までも
ほーっと目を覚ますこの感覚、
「幸せ」が体中に行きわたる気がする、


      今朝はそんな朝でした。


どんな一日にしようかなぁと思っていたのに
過ぎてみれば、大忙しの一日。(^^;)


     ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


雲一つない夕焼け空に心を奪われる。

「人間なんてちっちゃいーーーー」

今日をリセットして明日へ思いを馳せる。

これもまた「幸せ」、かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です