村上富朗作  サイドチェアー

『自分の夢は、行列のできる椅子屋になること。
 自分の作った椅子100脚を集めた展覧会を開くこと。』



今年春、体調不良のため工房を閉じることになった村上さん。
村上さんをなんとか励まそうと、ご友人や東信の木工家の皆さんの手で、
6月18日、長野県東御市文化会館にて、
「村上富朗 木の椅子100展」が開かれました。

当日、県内だけでなく、東京や岐阜からも持ち寄ってくださり、113脚もの作品が並んだそうです。


とても嬉しそうだった村上さん。



たった一日の展覧会。
想いのつまった展覧会。



そして、来週末、村上さん自身が選んだ30脚が
東京 青山に並びます。

是非、ご覧いただきたいと思います。


◆◇◆ 村上富朗の「木の椅子たち」展 ◆◇◆

◇会期 2011年7月17日(日) 14:00~19:00
         7月18日(月・祝)12:00~18:00

◇会場 LIGHT BOX STUDIO AOYAMA 2F
     東京都港区青山5-16-7

◇入場無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です