栃の実 その5

工房やまとの入り口にある栃の木。

やはり、実がなるようです~♪

今年は、残念ながらなりませんでしたが、きっと来年はたわわに実がなることでしょう。(・・・といいなぁ)
そうしたら、是非とも、みなさんにプレゼントしたいと思っています。


今日、近所の栃もち作りの名人のお家に行ったら、
玄関先にたくさんの栃の実が干してありました。
乾燥させ、時期になったら(例えば、お正月とか節句とか)皮をむき、木だけを燃したあとの灰でつけてアクを抜き、もち米と一緒に蒸し上げ、つくようです。

「栃もちなんて、簡単だで」
と笑うおばさんの言葉に、勇気を出してちょっと習ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です