椿組 第26回公演 『けもの撃ち』

一昨年に続き、今年も観劇に行ってまいりました!!!

椿組 『けもの撃ち』


台風の真っ只中、新宿 花園神社境内にて、19:00開演。
神社の赤い鳥居をくぐって、内輪を渡され入場すると
そこには、大きな緞帳と100%手作りの会場。

幕が上がると、なんと舞台の向こうに道行く人や車が目に飛び込んできます。
なんとなぁく、気恥ずかしい始まり。

でも、演者の迫力、呼吸や汗までも身近に感じているうちに
どんどんと吸い込まれ…
思いっきり笑ったり、拍手したり、応援したり(笑)

最後はジーンと涙ぐみ……、



そして大爆笑!



いろんな人間模様が繰り広げられますので、
親の立場、子の立場、部下だったり上司だったり、仲間だったり夫婦だったり…
様々なことを感じさせてもらえる面白い内容でした。
許されるなら、何度も観劇したいと思わせる舞台でした。


人の力のみで、「造り出す」空間。
演者もスタッフも観客もひとつになる心地よさ。

とばさんが「夏祭り!」と言っておられましたが、
本当に楽しい時間でした。

そして、最後にはカンパ合戦(万歳コールに燃えた!)と冷えたビールとおでんと寿司とサラダとからすみ(←山のやつ)。
皆で飲んで、食べて、笑って…。
そしてそして、クラクラ行って盛り上がって…!

本当に本当に楽しい時間でした。(←だんだんと、行ってみたくなるでしょ?)


ということで、7月24日まで。
是非、ご高覧くださいませ!
チケットは「椿組」にて絶賛販売中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です