続きまして…!

今日は朝からとっても寒く、
なんなら薪ストーブつけてしまいましょうか!っていうくらいに
冷え込んでおります。

数日前には、夏日だったなんて信じられないですよね。


さてさて。
本日10時から、
名古屋市東区相生町 カンナ家具店さんでの「漆のお箸」展、開催です!

「命をつなぐもの」として
「お箸」の役目を再度見直していただき、
お気に入りの1点に出会える機会です。
是非、ご高覧いただきますよう、ご案内いたします!
(詳細はトップページをご覧くださいませ。)



さてさて。


昨日に続き、
初めましてのご紹介です(^^)/


少し前、
国道256号線  ←  そうです!お店の前の道ですね(笑)
を通っていたとき、
道路脇に、赤い物体を発見!
花なのか、実なのか、葉っぱなのか!
ワクワクしながら車を止めて駆け寄りました。

と、

なんとも可愛らしい羽根のような実が連なっているのです!

新緑の緑の中に、朱色が一段と映えて
とっても綺麗でした。


そして
いつものごとく、名前を調べますと…。


…わからないっ!


基本、PCで、それらしい単語を入れて検索するのですが、
「赤い 羽根のような実のつく木」とかって入れるのですが、
なにもヒットしてこないのです。

あれーっと悩んでいると
またしても悦治兄(えつじにぃ)のご来店!
やったー!神さまの登場だぁ♪と胸躍り、
相談しました結果、



「ウリカエデ」


でした!


カエデも沢山の種類があるのですが、
葉っぱの様子や、実の色やつき方など
様々な条件をクリアーしてかないと
本物に辿りつけないのですよね。


ということで、
今回は、違う場所で見つけたウリカエデを活けてみました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です