金時橋のすぐそばの要兄(かなめにぃ)が作ってくれた鳥。

今にも飛び立ちそうな雰囲気が伝わるでしょうか。
当工房からでる端材で作成してくれました。

「おらぁ、どしろうとだで下手だけど、欲しい人がおったらあげてな」


そう赤らんだ顔でとつとつと話す姿は、
地元の人ならではのもの。


素朴な姿は、人柄そのものだなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です