3年前

時計を見上げると、7時半。


3年前のこの時間でしたね。

いろいろなことを思い出し、手を合わせています。



早いもので、今日で丸3年。

今でも、多くのお客様にお声をかけていただいていますよ。
そちらに行かれたことを伝えると、
どなたも同じように驚かれ、
悲しみ、残念がってくださっています。


木の好きな方にご来店いただく度に、
満面の笑顔を思い出し、
会わせてあげたかったと本当に残念な思いで一杯になります。



今年も、あの年と同じように、
松本城で上條先生の華道の展示に、やまとの材が使われましたよ。
近くで掘り出された「神代ナラ」も一緒でした。
とても好評だったようです。


可愛がってくださっていた孫も
漆の道に進みました。
皆、元気にそれぞれ頑張っていますので
ご安心くださいね。



お伝えしたいことが沢山あります…



が、



きっと全て知っていらっしゃるように思います。
いつも暖かい眼差しを、ありがとうございます。
心からの感謝を…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です