diary 更新中。

木曽の方は、すでに朝晩と氷点下の毎日です。



皆様いかがお過ごしでしょうか。



扉のアップよりも心惹かれてしまったので先に更新です。


この、寒い中、乙女椿が咲いてくれました。

お花の方も、椿や山茶花以外の花材を探すのに奔走しているそうです。笑

花台は、楢の木です。

楢の木はお茶の世界で愛されている木です。

この濃い茶色は、楢の木が持っている灰汁を引き出した色なんです。

自然の穴だったり節だったり、、、

こうしてみると切ってしまうのが勿体ないくらい絵になっている気がします。

製品としては一点物で、どこで切れば一番絵になるかを考えながら加工しております。

サイズも雰囲気も様々なので、お好みの一枚を探していただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です