いたどり

今年もきました!いたどりの季節♪


酢の物やゼリーに入れたりと、その無味無臭かつシャキシャキとした歯ごたえがたまらない春の味。
(葉の先をてんぷらにしても最高に美味しいんです。)


まずは皮むき。
繊維がしっかりしているので、思ったよりもスッスッと動きますが、中には若すぎて(?)ちょっと頑固なものもあります。
その時は、お日様にあてたり熱湯につけたり、包丁をつかってみたりと悪戦苦闘。
無事に剥き終わると、次はグラグラと茹でます。
そして井戸水にさらし、塩でつけて1年中楽しみます。


その昔、あまり豊かではなかった「木地師」の常備菜として重宝していたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です